モリマツとは

事業・商品の特徴

東海エリアでトップクラスのシェア。2014年には新社屋も竣工。

モリマツは、“建築工事材料”の販売を手がける総合建材商社です。
建材とは壁・天井の材料や釘、ビス、石膏ボード、パーテーション、換気扇、工具など。
一般住宅をはじめ、ショッピングモールやオフィスビルなどの建設で幅広く使われており、
みなさんも私たちが販売した商品を知らず知らずに見ているはずです。
当社は東海三県に密着して事業を展開し、大手建材メーカー様、商社様、内外装工事店様などとお取引をいただき、
トップクラスのシェアを有しています。
設立から40年の歴史で、赤字はリーマンショックが起きた2009年しかなく、これまで着実に成長してきました。
2014年には休憩室、シャワールームを完備した新社屋も竣工しました。

仕事内容

お客様とじっくり向き合い、誠実にコツコツと信頼関係を築く。

営業職は入社後約2ヶ月間の倉庫業務でお客様や商品を覚え、その後は先輩同行で仕事の流れを覚えていきます。
独り立ちまで約1年をかけて育てるのが“モリマツ流”の人材育成です。
1日のスケジュールは出社→商品の受発注業務→顧客訪問→帰社→見積作成→翌日の準備という流れ。
1人あたり約30社を担当し、1日2~5社ほどを訪問していきます。
既存顧客向けのルート営業なので、飛び込みや新規開拓はなし。
その他、メーカーや大手商社の担当者さんと同行したり、新商品の説明会・勉強会などにも参加します。
営業にとって大切なのは『人間力』。
「モリマツから買うよ」ではなく、「○○くんから買うよ」と言ってもらえるような信頼関係を築きましょう。

社風・風土

約15年間、営業職では退職者0名。居心地の良さも魅力です。

モリマツの社風はとてもアットホームです。会社の成長に伴い、徐々に社員が増えて平均年齢は30.8歳と若いです。
オフィスはとても明るい雰囲気で、各所から笑い声が聞こえてくることも珍しくはありません。
20代30代の若手社員が中心となって営業活動を行っており、先輩たちも面倒見の良い人ばかりです。
上司や役員とも気軽に話せ、気を遣うこともありません。
社内の飲み会では二次会・三次会などまで盛り上がり、慰安旅行(ハワイ・マカオなど)もみんなで一緒に楽しんでいます。
こんな居心地の良い社風だからこそ、約15年間にわたって営業職の退職者は1人も出ていません。
事務職も、結婚や出産による退職以外はほとんどいませんよ。

事業内容

建築金物、内外装工事材料の販売

【取扱商品】
内装用鋼製下地材(壁・天井)、ビス・釘、窯業系サイディング・金属系サイディング、
サイディング用ジョイナー・屋根用役物、石膏ボード・ケイカル板・岩綿吸音板、笠木・幕板・破風板、
見切縁・ジョイナー・点検口、アスファルトルーフィング・透湿シート、グラスウール・遮音シート、
スレート付属品・明り取り(波板・ドーム)、パーティション・OAフロア・ブラインド、屋上換気扇、
接着材・シーリング材、内外装用工具

社長挨拶

モリマツは建築材料の販売を通して、
未来の豊かな社会づくりに貢献する総合建材商社です。

人が生活をし、行動するその場所は快適で心地よくなければなりません。住宅やマンションは住みやすく日々の疲れを癒し、デパートやショッピングモールなどの商業施設は皆が楽しく集い、またオフィスや工場は働きやすく、病院などの医療機関、保健施設はより身体を労わることができる、といったように。モリマツは創業以来『建築材料の販売を通して、より快適な環境を創る』を合言葉に、建築材料を販売することだけに止まらず、皆様の健康や生活を守るため、安全で安心な環境づくりに取り組んで参りました。実際に建材をご購入していただくお客様には、ただ単に販売のみを行うのではなく、常に色々な角度から物事を見渡し、お客様の繫栄のために何が一番大切かということを常に考え、企画提案型営業を常に心がけてきました。また仕入先様におきましては、製造していただいた材料を販売することで、どのようにすればお互いが共に発展していけるかということに真摯に向き合ってきました。人と人との繋がりを大切にして仕事を進めていく、これはこの先どのような世の中になろうとも一番大切なことだと考えます。

株式会社モリマツは『建築材料の販売を通して、未来の豊かな社会づくりに貢献する』
この理念の下に、人と人との関りを大切にし、全社員一丸となり頑張ってきました。『人は人でしか磨かれない』。人が成長するには、良い人との関り方が大切です。あなたにとってのその場所がモリマツであれば嬉しいと思います。

エントリー